Archives : 事件

テロ容疑で7人逮捕 ジョホールとサバ両州で

テロ容疑で7人逮捕 ジョホールとサバ両州で

フジ警察長官は3月24日、非イスラム教の宗教施設への襲撃を企てた容疑などでジョホール州とサバ州で7人を逮捕したことを明らかにした。2月27日~3月15日にテロ対策部が実施した捜査によるもので、容疑者はマレーシア国籍の6人、フィリピン国籍の1人だった。 ジョホール州ではマレーシア国籍の6人が逮捕され、いずれも国際テロ組織「イスラム国(IS)」系列の組織に属していた。このグループでは襲撃計画や勧誘、監視、武器の調達の役割分担がなされていた。活動資金は麻薬の売買によるもので、関連先を家宅捜査した
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
盗難台数最多の車はウィラ=損害保険協会 

盗難台数最多の車はウィラ=損害保険協会 

マレーシア損害保険協会(PIAM)はこのほど、2017年の間に盗難にあった自動車の車種トップ10を発表した。保険請求をベースにした統計では、プロトン製ウィラが同年中に最も盗まれた。昨年の盗難に遭った総数は5625台で前年比約26%減だった。 ウィラの昨年の盗難台数は654台。次にトヨタ製ハイラックスが537台となった。以下、トップ10までは次のとおり(カッコ内は盗難台数)。プロドゥア製カンチル(378)、プロドゥア製マイビー(290)、プロトン製ワジャ(231)、プロトン製サガ(214)、
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
スルタンのフェラーリ窃盗未遂で逮捕 薬物反応も

スルタンのフェラーリ窃盗未遂で逮捕 薬物反応も

ジョホール州のスルタン・イブラヒム・イスカンダルが所有する青いフェラーリを盗もうと王宮に車で侵入した疑いで31歳の男が逮捕された。同州警察によると、男に前科はなかったが、尿検査で薬物反応が出た。 男は1日午後12時30分ごろ、義理の兄弟の車を運転して王宮の東門から敷地へ侵入。当時、警備員が2人いたものの、警備をかい潜って侵入したとみられる。昼時と重なり、フェラーリが駐車された車庫に警備員の姿はなかったが、不審な男の様子をCCTVカメラが捉え、警備員が現場に駆けつけた。男は逃走を図ったが、運
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, , ,
スレンバンで銃撃戦 2人が死亡

スレンバンで銃撃戦 2人が死亡

ヌグリ・スンビラン州スレンバンで6日早朝、職務質問しようとした警察官と自動車に乗っていた2人が撃ち合いとなったことを明らかにした。2人は警察官にその場で射殺された。 警察によると、警戒中の警官がジャラン・ラブ上で不審な車を発見。停車するよう命じたが、車は猛スピードで逃走しようとした。2キロほどの追跡後、車に乗っていた1人が車を降りてパトカーに発砲を始めたという。もう一人もナイフをもって警官を襲おうとしていたため、警官は2人を射殺した。 2人は身分証をもっておらず、車も偽の自動車登録番
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
7f0aa68f9e7b26534f3cc8dab54b63a3_s

KL市内のひったくり件数 前年比57%増 繁華街で頻発 警察が注意喚起

クアラルンプール市警察は4日、今年12月初めまでのひったくり件数が1010件に達していることを明らかにした。2016年通年で比較すると57%増となった。 同市内でひったくり件数が頻発している地区は繁華街のブキビンタン通りと商業施設タイムズ・スクエア前のインビ通り。商業施設周辺の道路でも多発している。 また、不動産関連の犯罪は8373件にとどまり、昨年比31%減となった。市内の暴力事件は3440件で昨年比1・6%の微増にとどまった。 同市内の今年12月初旬までの犯罪発生総数は11
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
c9fc42bc7b7b33d256c55054a4a4e02f_s

自動追跡CCTVカメラ 国内200カ所に設置へ

ザヒド副首相兼内相は、麻薬取引、交通事故やその他犯罪が発生しやすい国内200カ所に自動追跡CCTVカメラの設置を検討していることを明らかにした。これまでよりも高性能なCCTVカメラを使用して記録を残せ、事件解決までの時間短縮を目指す。 2カ月間にわたる実証試験はすでに行われ、現在その結果を評価している。首相府所管の成果管理・導入局が技術面と資金面を検討した後、2年以内をめどに設置する。 副首相は、国内の犯罪率は低下しているが、さらに犯罪率を抑えるため、より高度な防犯システムを導入する
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
news-bisnis

新生児売買容疑で逮捕 クリニックの家宅捜査

マレーシア国家警察の反人身売買・反密輸局は11月30日、スランゴール州とヌゲリ・スンビラン州のクリニック7カ所を新生児売買の疑いで家宅捜査した。医師を含めた3人を逮捕した。 逮捕者は出ていないが、クリニック職員らに関係文書の提出を命じた。家宅捜査を受けたクリニックはスランゴール州クランやプチョン、セパンなどの産婦人科クリニックや一般クリニック。 マレーシアでの新生児の人身売買については11月24日に中東系テレビ「アルジャジーラ」が25分間のドキュメンタリー番組を放映。4カ月にわたる取
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
news-bisnis

反汚職委員会、政府幹部を続々逮捕

反汚職委員会(MACC)は11月21日、ラブアン島の連邦政府機関の局長(59)をプトラジャヤで逮捕した。詳しいことは明らかにされていないが、この局長は過去2年にわたり業者から賄賂をもらい、その見返りとして事業入札を落札させていたようだ。MACCは同日にも業者2人も逮捕した。 これまでの捜査では局長やその家族が保有する12の銀行口座から88万9000リンギが発見され、口座は即日凍結された。ほかにも数百万リンギが行方不明で、MACCはこの消えた金を探している。 MACCは11月中旬にもス
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
news-business

過去8年の銃器殺人445件 半数以上が未解決

ザヒド副首相兼内相はこのほど、2008年から今年9月までの期間に銃器を使った殺人事件が445件発生したことを国会で明らかにした。犯人逮捕など解決したのは182件にとどまっている。 人種別にみると、被害が最多だったのはインド人で136人。次に中国人114人、マレー人86人、少数民族69人で、外国人は16人。2013年が銃器による殺人事件が最も多い年で95件を記録した。今年の1月から9月までは24件となっている。 また、殺人未遂も2014年から今年9月まで117件発生。銃器を使った強盗も
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
News-ngo

ダマンサラで警官に発砲 アフリカ人3人を追跡

クアラルンプール市のバンダル・スリ・ダマンサラ地区のガソリンスタンドで11月22日午後6時半ごろ、車から降りたアフリカ人が警官に向けて突然発砲し、警官一人がけがをする事件が発生した。 パトロール中だった警察官が車に乗っていたアフリカ人3人を職務質問しようとしたところ、突然その一人が警官に向けて発砲。警官は腰のあたりを撃たれたが命に別状はない。 発砲後に容疑者3人は車で他の車にぶつかりながら猛スピードで逃走。ガソリンスタンドから3キロほど離れた場所で車を捨て、徒歩で逃げたという。警察は
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news