Archives : 二国間通貨スワップ

日本政府 マレーシアと二国間通貨スワップ取決の合意

日本の財務省と中央銀行バンク・ヌガラは5日、二国間通貨スワップの取り決めに関して基本合意に達した。 発動上限額は30億米ドル。両国が要請があった場合に通貨スワップ協定を通じて米ドルを供給し合うことができるようにする。 両国政府は、金融協力の強化で市場が安定化し、経済および貿易関係の発展に期待するとしている。(Mtown)
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news