Archives : 企業

ジョホール州 新たに水道会社設立を計画

ジョホール州 新たに水道会社設立を計画

ジョホール州のオスマン・サピアン州首相は13日、新たに州営の水道会社の設立計画を明らかにした。同州政府は現在、同州の水道事業を運営するSAJランヒル社の株式20%を取得しているが、「利益がない」ため新会社を設立するという。 州首相によると、同州の水道料金は他州よりも割高。SAJランヒル社の収益は改善されないうえ、ほかに筆頭株主がいることから水道料金の引き下げにも結びつかないだろうと州議会で述べた。 これに対して野党の国民戦線(BN)は新会社設立に反対を表明。SAJランヒル社の株式比率を上げる
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,
News 11

企業は先行き業況を楽観、懸念はコスト上昇による減益

格付け会社のRAMホールディングスは3日、大手企業2149社と中小企業888社が4~9月の業況をどう予想しているかを調査したビジネス信頼指数を発表した。大手企業の指数は55・8と前回調査の56・9を下回ったものの、引き続き分岐点である50を上回った。50以上は先行きを楽観していることを示す。 RAMは年商5000万リンギ超の企業を大手企業、5000万リンギ以下を中小企業と定義している。中小企業の指数は52・1(前回は53・2)だった。大手、中小とも輸出志向型企業の指数が、内需指向型より高か
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
News

ブルジャヤ、京都東山にホテルを開業

ブルジャヤ・グループは11月29日、京都市東山七条近くに「フォーシーズンズホテル京都」を開業させた。 ホテルの建物は地上5階、地下2階で客室数は180室で、延べ約3万5000平方メートルの敷地内には別にレジデンスも設けた。1室7万5000円からで、1泊120万円するスイートルームもある。 ホテル内は京都産の木材をふんだんに使い、各部屋には西陣織や友禅染の装飾もある。客室からは平重盛邸の庭といわれ、約1万平方メートルの「積翠(しゃくすい)園」が眺められる。地下には温水プールのほか、茶室
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
news-business

MSMが砂糖の販売価格の上限撤廃要請、原料高騰受け

MSMマレーシア・ホールディングスは政府に対し、砂糖の小売販売価格の上限を20~30%引き上げるよう要請した。 マレーシアの砂糖市場の65%をコントロールしているMSMは、精製前の砂糖の価格が上昇していることから販売価格を引き上げるべきとの考えだ。砂糖の調達コストは今年年初から40%近く上昇しており製糖事業を行うMSMのマージンに影響を及ぼしている。精製前の砂糖の調達コストは同社の生産コストの80~90%を占めている。砂糖の小売価格の上限は現在、1キログラム当たり2・84リンギに定められて
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:
news-bisnis

米ファーストソーラー、ケダ州でも人員削減の見通し

米ファースト・ソーラーは世界全体の事業で人員の27%に当たる1600人を削減する方針を示しているが、ケダ州クリムにおける事業も影響を受ける見通しだ。マレーシア事業の解雇が最大規模になるとの予想も出ている。 ファースト・ソーラーは8年前、クリム・ハイテクパーク(KHTP)に施設を建設。クリム事業の従業員数は3000人を超えている。
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
news

プロトン、スズキ「エルティガ」のリバッジ車を発売

国民車メーカーのプロトン・ホールディングスは11月24日、小型多目的車(MPV)「エルティガ」を発表した。スズキ自動車がインド向けに開発した3列シート・ミニバンのリバッジ車。スズキはインドネシアなどでも製造・販売している。 排気量1・4リットルのガソリンエンジン搭載車で、マニュアル(MT)車は走行100キロメートル当たり5・7リットル、オートマチック(AT)車で同6・0リットルの燃費を達成。低燃費車(EEV)の認証を受けた。価格はエグゼクティブMTが5万8800リンギ、エグゼクティブATが
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
news-teksim

楽天証券とクナンガの合弁、証券委がライセンス認可へ

楽天証券とクナンガ・インベストメント・バンクの合弁会社、EBグローバルは、マレーシア証券委員会より資本市場サービス・ライセンス(CMSL)の付与を原則許可する通知を得た。 CMSLを得ることで、上場証券を取り扱い投資アドバイザリーサービスを提供することができるようになる。 クナンガ・グループのチェイ・ワイリョン社長は、楽天証券との合弁を通じて新たなオンライン証券取引プラットフォームを設立することができるようになり、喜ばしく思うとのコメントを発表した。 楽天証券は日本第2位の規模
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
News 14

三井不動産、アウトレットパークKLIAの第2期着工

三井不動産(本社・東京都中央区)は14日、同社とマレーシア・エアポーツ(MAHB)が共同で設立した合弁会社MFMAデベロップメントが「三井アウトレットパーク・クアラルンプール国際空港・セパン」(MOP KLIAセパン)の第2期開発を着工したと発表した。同日起工式を行った。 今回の増床により、店舗数は現在の約130店舗から約190店舗へと拡大し、店舗数において東南アジア最大級のアウトレットモールへとなる見込みだ。開業は2018年1月を予定している。第2期の店舗構成は、ラグジュアリーブランドや
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
news

マレーシア航空、25機購入を検討

マレーシア航空は新たに大型旅客機25機を購入する検討に入った。同社のピーター・べリュー最高経営責任者(CEO)が15日明らかにした。来年央までに購入の有無を決定する。 同氏によると、老朽化した旅客機15機を交換するためと新たに10機の購入を検討。大型旅客機の部類に入るエアバス社「A330s」型機と「A350s」型機、ボーイング社「787s」型機が検討対象だという。 また、同氏はクアラルンプール~ロンドン便で使用されている現在のエアバス社「A350s」型機を2018年4月から超大型旅客
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
News

昭和電工、マレーシアで自動車用部品の一貫生産へ

昭和電工式会社(本社・東京都港区)は9日、マレーシアのアルミニウム鋳造工場、ショウティック・マレーシア(STM)に、シンガポールのアルミニウム鍛造工場、ショウティック・シンガポール(STS)を統合することを決定したと発表した。マレーシアにおいて自動車用アルミ部品の一貫生産体制を構築する。 同社は、アルミニウム連続鋳造棒ショウティック事業を展開しており、自動車コンプレッサー部品やエンジンピストン、サスペンションなどの用途に向けて商品を提供している。今後、品質・生産性の向上および効率的な拠点運
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

Find Another news