Archives : 弾力価格制

news-teksim

自動車保険料に弾力価格制を7月から導入

中央銀行バンク・ヌガラ・マレーシアは4月21日、7月1日から自動車保険(総合、第三者賠償責任、自動車火災と盗難を含む)に弾力価格制を導入することを発表した。これまで保険料は固定額となっているが、弾力価格制で自動車運転手の事故歴など複数の要因を考慮し、保険会社が各被保険者の保険料を決定することができるようになる。 同行の説明によると、新価格制度で保険料の決定要因となるのは、自動車の車種や排気量、安全性や使用年度、駐車場所(その場所が治安上安全かどうかも考慮される)、運転手の年齢、交通違反件数
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news