Archives : 改修工事

News 20

ペナンのカトリック大聖堂、9月から改修工事へ

ペナン州の観光名所の一つで、遺産登録されている通称カトリック大聖堂(Cathedral of Assumption)が9月から改修工事に入る。同大聖堂のセバスチャン・フランシス司教が明らかにした。 改修工事費は250万リンギで、ほとんどが寄付金で賄われる。1860年に建設された大聖堂は1928年に大規模な改修工事が行われ、今回の工事も同年に沿った形となる。ただ、大聖堂の両脇に2棟の建物を追加するという。工事は2018年2月まで行われる予定で、その期間は閉鎖される。工事開始前の最後のミサは8
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, , ,

Find Another news