Archives : 東マレーシア

news-teksim

東マレーシアで移動式裁判所が繁忙

2011年にサバ州で初めて導入されたバスの移動式裁判所が忙しい。 同州は広大で山間部にある町が多い。警察関連施設は各地にあるものの、刑事事件や民事訴訟を審理する裁判所の数が圧倒的に足りない。このため、同州政府は山間部の人たち向けに移動式裁判所を導入した。現在、同州中部のトゥルピッド郡や東部のブルラン郡、南部のテノム郡の3カ所に移動式裁判所のバスが配置されている。バスのなかは事務手続きを迅速にするため、コンピューターや衛星設備を設置している。 移動式裁判所は下級裁判所の役割をもっており
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news