Archives : 火災

墜落_http-__www.nst.com.my_news_2016_12_198541_rmaf-aircraft-crashes-butterworth-airbase-one-dead-three-injured_RMAF_photo_2016-12-21_18-57-2qwdqwedf0_(3).transformed

首都で大規模火災 23棟が焼失

クアラルンプール市オールドクラン・ロード地区で20日午後7時半ごろ、大規模な火災が発生した。けが人はいなかったが住宅23棟が焼失した。 火災現場となったのは、商業施設「ザ・スコット・ガーデンズ」に隣接するカンプン・ホック・アン地区で、ほとんどが木造の平屋でスラム化したところ。 火災の原因は漏電。同日夜は風が強く、火のまわりが早かった。数日前から断水措置が取られていたが、この日午後4時には措置が解除となったため、消火活動ができたが、鎮火までに1時間を要した。 焼失した23棟のうち
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
News-ngo

ジョホールバルで病院火災 患者6人が死亡

ジョホール州ジョホールバルのスルタナ・アミナー病院で10月25日午前、火災が発生した。集中治療室にいた患者6人が巻き込まれて死亡した。このほか患者1人と職員3人もけがをした。 出火元はこの集中治療室とみられ、電気系統がショートしたためとみられる。同室はほぼ全焼していた。 ジョホールバル消防・救助局によると、同病院では昨年から避難訓練が実施されておらず、火災が発生したときなどに消火にあたる緊急対策チームも設置されていなかった。このチームがいれば、事態は最小限に抑えられたとしている。さら
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,
News

年間平均焼失軒数は6000軒=消防局

消防・救助局は9月28日、年間平均6000軒が火災で焼失するとの統計を明らかにした。火災件数も年々増加傾向にあるという。 同局によると、うち40%が民家で、残りが事務所や工場といった商業施設。多くの建物は1984年統一建物細則で決められた防災要件を満たし、建物の使用許可証が発行されるが、建物所有者は防災用のメンテナンスをしないため、焼失してしまうという。 同局は建物所有者に対して防災対策意識を高めるよう求めた。(Mtown)
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,
N_fire

KLIA近くのホテルで火災 けが人なし

クアラルンプール国際空港(KLIA)近くのホテル、コンコルド・インで10日午後、施設の一部を焼く火災が発生した。けが人はいなかった。   スランゴール州消防救助局によると、午後4時頃に通報があり、消防隊員71人が駆けつけたが火のまわりが早く、消火に2時間以上かかった。ホテルのキッチンやレストラン、事務所、倉庫などがあった2ブロックが焼失した。火災の原因は不明。   これに伴い、同ホテルは当面閉鎖するとしている。(Mtown) 写真:ホテルでの火災 http://www.nst.c
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,
N_van2

商用車の火災は爆発ではない=警察

クアラルンプール警察は12日、同日午前にトゥアンク・アブドゥル・ラフマン通りで商用車の火災の発生に関して爆発でもテロでもないと発表した。火災の写真がソーシャルメディア上で拡散され、爆発されたとの流言が広まっていた。 警察によると、商用車の運転手は走行中にエンジンから煙が出ているのに気づき、車を止めたところ、瞬く間に火を噴いたことが原因。消防車がすぐに駆けつけたが、車はほぼ全焼した。 警察は流言の出元を捜査し、通信マルチメディア法に則って関係者を処罰するとしている。(Mtown)
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news