Archives : 爆弾事件

爆弾

プチョンでの爆弾事件は「イスラム国」の指示=警察

マレーシア国家警察は4日、セランゴール州プチョンで6月28日夜に発生した爆弾事件はイスラム過激派組織「イスラム国」(IS)のマレーシア人リーダーから直接指示があったことが判明したことを明らかにした。この事件ではIS戦闘員と見られる2人が手投げ弾をナイトクラブに投げ込み、8人がけがを負った。 国家警察はすでに容疑者として2人を逮捕。ISに関係していたとみられる15人もクアラルンプールのほか、クダ州やペナン州などで逮捕している。うち2人が現職の警察官だったという。 投げ込まれた手投げ弾は
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news