Archives : 社会

7f0aa68f9e7b26534f3cc8dab54b63a3_s

KL市内のひったくり件数 前年比57%増 繁華街で頻発 警察が注意喚起

クアラルンプール市警察は4日、今年12月初めまでのひったくり件数が1010件に達していることを明らかにした。2016年通年で比較すると57%増となった。 同市内でひったくり件数が頻発している地区は繁華街のブキビンタン通りと商業施設タイムズ・スクエア前のインビ通り。商業施設周辺の道路でも多発している。 また、不動産関連の犯罪は8373件にとどまり、昨年比31%減となった。市内の暴力事件は3440件で昨年比1・6%の微増にとどまった。 同市内の今年12月初旬までの犯罪発生総数は11
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
34fc8580fc3c00fbc15c8ff7001ef57a_s

大規模個人情報の流出事件 複数国の関与の可能性

10月末に発生した大規模個人情報の流出事件に関し、マレーシア国家警察のフジ長官は3日、複数国のIPアドレスが関与していることを明らかにした。 長官によると、関与しているとみられるのはオマーン、オランダ、香港の複数のIPアドレス。警察は現在、通信・マルチメディア委員会(MCMC)と協力して犯人の特定を急いでいる。長官はこれまでのところ、海外の警察当局との協力を「必要はない」としている。 この事件はテクノロジー関連ニュースサイトの「ローヤット・ネット」で10月30日、携帯電話番号などの個
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:
4e6b26e79cb0c6c7e9ba6a48b43e3b48_s

国内のHIV感染者数  2006年比で42%減

スブラマニアム保健相は1日、2016年のヒト免疫不全ウイルス(HIV)の感染者数が3397人となり、10年前の2006年比で42%減となったことを明らかにした。今年1月から9月までは3014人が新たに感染したという。 また、HIVによる死亡者数も激減し、2016年は911人にとどまった。2006年の死亡者数は1321人で同年比31%減となった。 なお、1986年~2017年9月までの国内の感染者総数は9万5470人に達している。(Mtown)
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
7f0aa68f9e7b26534f3cc8dab54b63a3_s

麻薬取引への刑罰を緩和 死刑判決は裁判官の裁量に

下院議会は11月30日、1952年危険麻薬法を改正して麻薬取引の刑罰を緩和した。これまで麻薬取引容疑の被告に対しては情状酌量はなく死刑が同法第39条Bで「義務付けられていた」が、この条項を裁判官の裁量に任せる条項に修正した。 アザリナ首相府相は「政府は麻薬取引について憂慮をしていないという意味ではない」と述べる一方で、裁判官の手を縛りたくはないと説明した。 同相によると、2014年1月から今年10月までで麻薬取引で逮捕された容疑者は70万2319人。うち同法第39条Bに基いて逮捕され
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:
4e6b26e79cb0c6c7e9ba6a48b43e3b48_s

パハン州 デング熱患者数が減少

パハン州の保健・人的資源・特別任務委員会は12日、今年1月から11月5日までのデング熱感染者数が1519人にとどまり、前年同期の2502人より大幅に減ったことを明らかにした。死亡者数も6人だった。同委員会のアザリ・スレイマン委員長が述べた。 同州のなかでも州都のクアンタン市での感染者数が最多で859人を占める。同市でも特にタマン・タス地区が最も多く、同州当局は蚊の駆除に力を入れている。 同州では蚊の繁殖源となる場所が発見された場合、その土地または施設の所有者に罰金500リンギが科せら
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
34fc8580fc3c00fbc15c8ff7001ef57a_s

CIMB 顧客情報の磁気テープを紛失

大手銀行CIMBグループ・ホールディングスは13日、顧客情報が入った磁気テープを紛失したことを明らかにした。同行とその子会社のバックアップ用の顧客情報だという。ただ、顧客数などについては明らかにしていない。 同行の発表では、顧客の暗証番号やクレジットカードのセキュリティー番号などの顧客を認識する情報は磁気テープに含まれておらず、顧客名や電話、住所などが磁気テープに記録されていたようだ。 紛失は通常の移動作業中に発生したが、これまでのところ悪用された形跡はないとも同行は述べた。現在、警
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
news-teksim

イスラム法学者「身分証の氏名欄にジャウィ記載の欄を」

連邦直轄区のイスラム法学者ズルキフリ・モハンマド氏はこのほど、内務省国家登録局(NRD)に対して身分証などにジャウィで氏名が記載できる欄を設けるよう求めた。ジャウィとはアラビア文字で表記したもので、ローマ字で記載したときと名前の発音が変わってしまうため混乱を避けるためには必要と説明した。 同氏によると、ジャウィのスペルをもとに名前の意味をつけるが、ローマ字に変換した際に発音自体が変わり、その意味も変わってしまうことから、混乱が生じているという。例えば、「アリフ」と「アイン」はジャウィ表記で
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
news-teksim

副首相、シブ市警察署の夜間閉館を指示

ザヒド副首相兼内相は2日、サラワク州シブ市の警察署に対して午後8時以降は閉館するよう指示を出したことを明らかにした。警察署がテロ攻撃の脅威を受けているもようで、被害を抑えるための措置。国会で明らかにした。 副首相は詳細は明らかにしなかったが、同市の警察署は繰り返しテロ攻撃の脅迫を受けていたようだ。 また、全国の警察署や軍施設などに対しても警備を万全にするよう指示。テロリストらに武器を奪われる恐れが大きくなっているという。 マレーシアでは2000年にペラ州サウクの陸軍キャンプでテ
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
News 16

小売店でのアルコール飲料、別陳列の義務化へ

小売店やコーヒーショップなどでのアルコール飲料は2017年12月1日から他の食品や飲料と分けて陳列することが義務付けられる。 アルコール飲料の冷蔵庫や棚を別途設ける必要がある。しかし、負担が大きい場合は同じ冷蔵庫内にアルコール飲料専用の棚を設置して、他の飲食品とは混ぜないようにすれば認められる。 マレーシア・シンガポール・コーヒーショップ事業主協会がこのほど、来年12月からの義務化とする旨の回答を保健省から得ていた。義務化は1985年食品法(改正)に基づくもの。(Mtown)
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
news-teksim

2015年の交通事故の死傷者数 前年比7・3%減

連邦政府の交通調査執行局は10月31日、2015年に発生した国内の交通事故による死傷者数が1万8256人で、前年比7・3%減少したことを明らかにした。 死亡者数は6706人で、1日あたり平均18人の数字になる。死亡者数全体のうち二輪車運転手が56%に達し、3816人。二輪車後部座席に乗っていた人の死亡者数は387人だった。死亡事故発生が最も多い時間帯は午後8時~10時までの間で、次に午後4時~6時まで。 死亡者数が最多だったのはジョホール州で1040人。特にバトゥ・パハ市では2年連続
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news