Archives : 脱税調査

News 11

大企業対象に脱税調査実施、19億リンギを追徴へ

内国歳入局(IRB)はマレーシア国内で活動する大企業30社を対象に特別税務調査を実施しており、重加算税を加えた追徴金の総額が19億リンギに上る見通しであることを明らかにした。 IRBのサビン・サミター局長によると、調査対象となっているのは、金融、農園、建設、サービスなど多岐に渡っており、うち10~11社の調査が近く終わる見込み。脱税額が5億リンギに達する見通しで、45%の重加算税が科せられるため追徴課税額は約9億リンギにのぼるとみられるという。 その他の20社についても調査を実施中で
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news