Archives : 自動車

News 9

今年の自動車販売台数 6年ぶりに低水準か

マレーシア自動車協会(MAA)は19日、11月の自動車販売台数を発表した。同月は49085台で、前年同期比12・5%減となった。1月から11月までの販売総数は515293台にとどまり、同比13・7%減を記録した。MAAは12月の販売台数は11月よりも多少よくなるとみているが、年間販売台数を60万台割り込み、6年ぶりの低水準になる可能性が大きい。 今年の景気は低迷し、消費者心理も冷え込んだため、自動車販売は鈍くなっている。年末に向けて販促キャンペーンが各社実施する予定だが、それでも60万台は
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
News

昭和電工、マレーシアで自動車用部品の一貫生産へ

昭和電工式会社(本社・東京都港区)は9日、マレーシアのアルミニウム鋳造工場、ショウティック・マレーシア(STM)に、シンガポールのアルミニウム鍛造工場、ショウティック・シンガポール(STS)を統合することを決定したと発表した。マレーシアにおいて自動車用アルミ部品の一貫生産体制を構築する。 同社は、アルミニウム連続鋳造棒ショウティック事業を展開しており、自動車コンプレッサー部品やエンジンピストン、サスペンションなどの用途に向けて商品を提供している。今後、品質・生産性の向上および効率的な拠点運
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,
事故

マレーシア自動車協会が経営破たん

かつて20万人の会員をかかえ、自動車保険などを提供していたマレーシア自動車協会(AAM)が経営破たんした。18日付の『サン・デイリー』が伝えた。   今年4月から従業員らに賃金が支払われておらず、16日にスランゴール州シャーアラムの本社前で抗議デモが行われたことで事態が発覚した。AAMは従業員積立基金(EPF)の支払いも滞っている。すでに4州(サラワク、ヌゲリ・スンビラン、クダ、マラッカ)にある支部は閉鎖されているという。ジョホール州のAAMの不動産や本社を売却して未払いの賃金を支払うとして
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,
macet2

緊急用レーンを自動車52台が走行 警察取り締まりを強化

クアラルンプール交通警察は11日午後に行った緊急車両用レーンを走行していた自動車の運転手52人を違反切符を発行したことを明らかにした。そのほとんどが女性ドライバーだったという。同日5時半から2時間にわたるラッシュアワー時に取り締まりが行われ、同レーンを走行する運転手がいかに多いかが判明した。 緊急車両用レーンは警察や救急車、消防車のみの使用が原則で、一般車両は走行できない。7月初めにタクシーが同レーン上を走行し、救急車の走行を妨げたことが新聞でも取り上げられ、批判を浴びた。レーンの一般車両
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news