Archives : 訪日

news-4

3月のマレーシア国籍の訪日者数 14%超の増加

日本政府観光局(JNTO)は4月19日、3月の推定訪日外客数を発表した。 マレーシア国籍の3月単月では前年同期比14・3%増の4万3700人を記録。また、1~3月期は前年同期比19・2%増の10万4900人と10万人を突破した。3月後半は学校の休みで、桜の開花時期とも重なったことから家族層を中心とした訪日者数が伸びた。 また、3月の訪日外客総数は220万6000人で、前年同期比で約10%増となった。なかでもインドネシアからの3月単月の訪日者数は前年同期比34・5%増の3万6000人を
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
News 15

2月のマレーシア人訪日外客数10%減

日本政府観光局(JNTO)は15日、2月の訪日外客数を発表した。この統計によると、2月単月のマレーシア人の訪日外客数は2万6700人で、前年同月比10・7%減となった。昨年の中国正月は2月で、今年は1月になったため、訪日外客数が減ったとみられる。ただ、2017年1~2月の外客総数は6万1200人で前年同期比23%増となった。クアラルンプールには今月8日にJNTO事務所を開設し、さらなる訪日プロモーションの強化に努めていく。 一方で、インドネシアからの2月の訪日者数は前年同期比49・6%増の
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
news-teksim

KADOKAWA、マレーシアで訪日旅行客向け雑誌発行

KADOKAWA(本社・東京都千代田区)は2月28日、マレーシアで訪日旅行客向けの定期刊行誌「ジャパン・ウォーカー・マレーシア」を創刊した。 マレーシア子会社のカドカワ・ゲムパック・スターツが発行を手掛ける。マレー語版と英語版の2種類でそれぞれ3万部ずつ発行する。マレーシアで4万5000部、シンガポールで1万5000部、それぞれ割り当てる。 A4変型版の130ページで、オールカラー。予価はマレーシア国内で18リンギ、シンガポールで9.90ドルとなっている。 発行は2、4、7、1
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,
news-lrt

京成電鉄 訪日外国人向け乗車券をマレーシアで販売へ

京成電鉄(本社・千葉県市川市)は7日、訪日外国人向けに「スカイライナー」の企画乗車券「ケイセイ・スカイライナー・アンド・トーキョー・サブウェイ・チケット」と「スカイライナークーポン」の海外における販売箇所をさらに拡大し、3月17日よりマレーシアで発売を開始すると発表した。 「ケイセイ・スカイライナー・アンド・トーキョー・サブウェイ・チケット」は、「スカイライナー」の片道/往復の乗車券・特急券と東京メトロの全9路線および都営地下鉄の全4路線、合計13路線が24時間/48時間/72時間乗り放題
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
News 5

マレーシア人訪日者数、7月は25.3%の増加

日本政府観光局(JNTO)が発表した訪日者数統計によると、7月のマレーシアからの訪日者数は、前年同月比25.3%の25万人となった。7月単月として過去最高を記録した。 年初7カ月では、前年同期比35.7%プラスの20万8,500人だった。 JNTOによると、昨年はハリラヤ(断食月開け大祭)休暇が日本の3連休と重なり、旅行費用の高騰などにより訪日需要を十分に取り込みきれなかった。しかし今年は 7月6日から7日の祝日に加え、翌日が臨時休暇となり週末と合わせて5連休になった。この時期の需要
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news