Archives : 詐欺

news-airasia

エアアジア ネット上での詐欺に注意喚起

格安航空のエアアジアは5月29日、同社を騙ってソーシャルメディア上で調査協力の見返りに同社の無料航空券の提供を謳うグループがいるとし、注意を喚起した。特定のサイトに誘導するか個人情報を入力させているという。 また、同社の創立28周年を記念して、個人情報の入力をさせたうえ、268枚の無料航空券を提供するとしているグループもおり、こういった詐欺行為は同社とは一切関係ないと訴えている。 同社はソーシャルメディア上で個人情報を入力させようとするプロモーションに対しては気をつけるよう求めている
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
News 11

中古車売買サイト上で詐欺 21万リンギ超をだまし取った男を逮捕

マレーシア国家警察は9日、中古車売買サイト上で見せかけの中古車写真を掲載して購入希望者から金をだまし取っていた42歳の男をペラ州で逮捕したことを発表した。警察にはこれまで少なくとも81件の被害届が出されており、この容疑者が関与していた可能性が高いという。 この容疑者は、サイト上で写真とともに市場の相場よりも低い価格で広告を掲載して購入希望者を募った。購入希望者が容疑者の携帯電話への連絡後に500~3000リンギの予約金または全額の支払いを要求し、指定した銀行口座に振込が確認されると雲隠れし
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
News 8

今年上半期の詐欺被害額約4500万リンギ

マレーシア国家警察は4日、今年上半期の詐欺被害件数が1106件を記録し、被害総額は約4500万リンギに達したことを発表した。2015年通年は1521件で、被害総額は7130万リンギだったが、これを上回りそうな勢いだ。   詐欺の手口はいたって簡単で、ソーシャルメディア上で偽名を使った犯人が「カモ」を物色。複数回のチャットを含めて信頼させたところで、別の人物が登場。犯人が「カモ」に高級な贈物を送っているため、金を送金するよう求めるという手口だ。今月2日にも同様の手口で騙したアフリカ出身8人とマ
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news