Archives : 詐称

自称マラッカ・スルタン、下級裁判所で起訴

マラッカ・スルタンを自称するビジネスマン、ノール・ジャン・シャー被告(58)がマラッカ州下級裁判所で17日、詐称罪(刑法第419条)で起訴された。同被告は8000リンギでの保釈が認められた。 報道によると、同被告は2013年12月28日、同州のリゾート「Aファモサ・リゾート・ムラカ」でマラッカ・スルタンと称して儀式を開催。ダトゥックなど称号を男性4人に授与したという。 騙された人は同被告がマラッカ・スルタンの末裔であると国際司法裁判所が発行した「証明書」をみせられて信じたようだ。
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news