Archives : 調査

news-teksim

パンタイ地区の下水処理場 4年以内に処理能力超える

国家監査院は11月21日、2015年監査報告書第2弾を発表した。このなかで監査院はクアラルンプール市内のパンタイ地区にある第2下水処理場について指摘。9億8300万リンギを投じて2011年からエネルギー・緑化技術・水省が主導して建設しているこの下水処理場は完了したとしても2020年までには下水処理能力を超えるうえ、この下水処理場がカバーする新開発地区の下水処理対応は2035年までにはできなくなるとの監査結果を発表した。 監査院の調べでは、まだ建設中にもかかわらず、工事完了証明書が発行されて
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
news-smartphone

マレーシア人のネット利用、一日平均約14時間

大手コンサルタントのアーンスト・アンド・ヤング・アドバイザリー・サービシズ社は16日、マレーシア人のネット利用に関する調査を発表した。この調査でマレーシア人は1日平均13・7時間ネットを利用していることが明らかになった。 全回答者のうち91%がスマートフォン、72%がノートブックを所持している一方、スマートウォッチをもっている人はわずかに7%だった。自宅で日常的にスマートフォンやタブレットを使用している場所はベッドの上が48%にのぼり、また外では公共交通機関を利用している際に使っている人は
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
news-business

政府、不明機捜索延長に合意

2014年3月に行方不明となったマレーシア航空MH370便の捜索を2カ月延長することにマレーシア政府は合意した。MH370捜索連絡委員会委員長のジャイラニ通信・マルチメディア副大臣が20日に述べた。 豪州運輸安全局(ATSB)は先にインド洋上の天候不良のため、捜索を延期することを決定したと報じられていた。 北京行きだった不明機捜索はマレーシア、中国、豪州の3カ国が合同で行っている。広大な海域を捜索しているにもかかわらず、2年以上経っても大きな手がかりが発見されていないため、有力な手が
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news