Archives : 貝塚

ペナン州 新石器時代の貝塚を世界遺産の登録申請へ

ペナン州のリム・グアンエン州首相は4月25日、同月17日に5000年前の人骨が発見されたクパラ・バタス郡グアー・クパー地区の貝塚を世界遺産リストに登録申請することを明らかにした。貝塚を視察した際に述べ、近く必要書類をまとめる。 クダ州との州境にある同地区で17日、住宅の建設中に土を掘り返していたところ、人骨を発見。専門家が調べたところ、推定5000年前の人骨であったことが判明。不動産開発は難しくなった。 付近一帯は19世紀にも新石器時代の遺物が発見され、考古学者の間では「潜在的な地区
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news