Archives : 道路運輸局

news

緊急車両用レーン使用者2500人超を検挙

道路運輸局(RTD)は9月28日、5月から9月の間に緊急車両用レーンを走った運転手2522人を検挙したことを明らかにした。同レーンはパトカーや救急車以外の一般車両は走行が禁じられており、検挙された者は来年1月までに順次起訴される。 検挙件数が最も多かった州はスランゴール州の755人で、次にジョホール州(449人)、ペラ州(367人)だった。 同局によると、うち50人をすでに起訴。有罪が確定すれば、1000~2000リンギの罰金刑となる。 同局や交通警察も緊急車両レーン使用者の取
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news