Archives : 釈放

news-5

唯一の北朝鮮容疑者釈放へ 正男氏殺害、捜査難航必至 マレーシアはビザ義務化

【クアラルンプール共同】北朝鮮の金正男氏殺害事件で、マレーシアのアパンディ法務長官は2日、北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル容疑者(46)=マレーシア・クアラルンプール在住=を勾留期限が切れる3日に釈放し、国外退去にすると明らかにした。関与が疑われている北朝鮮国籍の8人のうち唯一逮捕されたリ容疑者が証拠不十分で釈放されることになり、真相解明に向けた捜査は難航必至だ。 一方、マレーシアのザヒド副首相は2日、北朝鮮国民がビザなしでマレーシアへ渡航できる制度を6日から中止し、ビザ取得を義務付けると述べ
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,
N3

病欠証明書販売の4人を善行保証金で釈放

ヌゲリ・スンビラン州スレンバンの治安判事裁判所は1日、病欠証明書(MC)を販売していた4人に対し善行保証金を支払わせることで釈放した。 4人は2組の夫婦で昨年5月、公立病院やクリニックに務める医師の偽のゴム印を使い、いずれも自宅でMCを1枚20~25リンギで販売していた容疑で逮捕された。家宅捜査を受けたときには自宅には大量のMC用の用紙も発見されていた。 被告らはすでに半年以上拘束され、社会的な制裁を受けたと判断されたためか、判事はそれぞれ3600~6000リンギの善行保証金支払いの
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news