Archives : 骨

NEWS

建設現場で5000年前の骨を発見

ペナン州本土の建設現場で17日、5000年前のものと思われる人間の骨が発見された。 マレーシア科学大学(USM)の世界考古学研究センターのモクタル・サイディン教授によると、発見されたのは人間の大腿骨と胸郭部分。科学的な調査はまだ行なっていないものの、外見から約5000年前のものだと判定している。同センターはほかにも古代の遺物がないかどうか調査する。 発見されたのは、クダ州との州境にあるクパラ・バタス郡グアー・クパー地区で、住宅の建設で約70センチほど掘り下げたところから発見された。同
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news