Archives : 高速バス

N2

高速バス事故再び 次々と車に衝突

ジョホール州クルアン市近くのジャラン・バトゥパハで9日、高速バスが自動車などに次々とぶつかる事故が起きた。けが人はいなかった。 アイェール・ヒタム地区からクルアンに向っていた高速バスの運転手(45)はこの日午後、ハンドルをうばわれて道路左脇の木に衝突し、そのはずみで右車線にスリップして対向車線から走ってきた自動車に衝突。その後も次々と駐車していた車や二輪車にぶつかり、フェンスをなぎ倒して、政府関連の事務所前で止まった。 警察は運転手の薬物検査などしたが、問題はなく、原因はスピードの出
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
News 7

高速バスで痴漢 乗客が男を取り押さえ

ジョホール州ジョホールバル発バトゥ・パハ行きの高速バスの車内で4月30日、乗客の男が女性の体を触って痴漢行為をしたとして他の乗客が身柄を確保する騒ぎがあった。 被害に遭った女性のよると、同日午後6時ごろに車内でまどろんでいたところ、後ろの座席の男が女性の腰を触ってきた。男をにらみ返すと、男は目をそらして何事もなかったような顔をしていた。 女性はその後、再び眠りに入ったが、胸のあたりを触られているのに気づいて眼をあけると、その男は大胆にも女性の隣に座って触っていた。女性は悲鳴をあげ、運
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
N_BUS

高速バス、ブレーキ故障で10台追突

ペラ州イポー市近くの高速道路上のトンネルで10日午後、高速バスのブレーキが故障し、10台に追突する事故が起きた。けが人は1人だけだった。 事故が起きたのは南北エキスプレス上にあるメノラ・トンネル近く。下り車線に差し掛かった時にブレーキがきかなくなり、スピードが上がった状態で次々と車に衝突していった。運転手のザカリア氏(51)によると、走行中にサイドブレーキを掛けるのは危険であるため、クラクションを鳴らしながら、走行中の車の間を縫うようにバスを減速させていったという。前日のチェックでは問題が
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news