Archives : 高速

N_1

馬星政府、高速鉄道事業覚書に調印

ナジブ首相とシンガポールのリー・シェンロン首相は19日、プトラジャヤで両国間を結ぶ高速鉄道事業の覚書(MOU)に調印した。覚書では税関や出入国管理、検疫、警備、事業運営などに関する取り決めがなされた。 この事業は全長350キロを90分で結び、列車は時速300キロ以上で走行する。2026年に運行を開始することを目指し、8駅を開設する。8駅はバンダル・マレーシア、プトラジャヤ、スレンバン(ヌゲリ・スンビラン州)、アイェール・クロー(マラッカ州)、ムアール(ジョホール州)、バトゥ・パハ(同)、イ
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news