Archives : SAID

News 21

省電舎とSAID、バイオマス燃料で代理店契約を締結

省電舎(本社・東京)は8月29日、マレーシアのサウス・アジア・インターナショナル・ディストリビューション(SAID)とバイオマス燃料であるパーム椰子殻(PKS)の販売代理店契約を締結したと発表した。   省電舎は、再生可能エネルギー事業を主軸として事業推進しており、PKSを海外から調達し国内のバイオマス発電事業者様向けに供給するバイオマス燃料事業の事業化を推進している。これまでインドネシアからの調達をもとにサプライチェーン構築、事業化を推進していたが、2017年以降に見込まれる需要増大および
post in マレーシアの日系企業ニュース マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news