Archives : VEP

news-teksim

自動車入境システムを年末に導入へ

アジズ・カプワウィ副運輸相は20日、シンガポールなど国境を越える外国車両に対し自動車入境登録システム(VEP)を年末までに導入することを明らかにした。 外国車両を所持し、マレーシアを行き来する人は、陸運局(RTD)のサイトまたは窓口で登録を済ませなければならない。5年間有効のタグがその後に発行され、それとともに自動車で入国する。一回あたり20リンギの許可料が徴収される。 このシステムはシンガポールを皮切りに、順次タイ、ブルネイ、インドネシア国境でも取り入れる。 運輸省は6月から
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news