政府「砂糖税」を7月1日から導入 肥満抑制の健康増進策の一環で
マレーシア政府は7月1日、糖分が高い飲料に対する新たな課税制度を導入した。俗に「砂糖税(シュガータックス)」と呼ばれるこの制度は国民の砂糖摂取量抑制を目的としたもので、一定量の糖分含有量を超える飲料について1リットル当たり0・40リンギを物
国王即位式は7月30日 当日は公休日に
下院議員の資産公開へ  動議が可決=汚職抑制に向け
「男性も出産時に3日間の育休を」 政府、民間企業に対応求める
経済への貢献度は17%に 外資企業による付加価値額
2年で2桁増の増収目指す 花王、スキンケア商品に注力
花王の現地法人、花王マレーシアが今年から来年にかけての2年間に、前年比で2桁増の増収を目指すことを明らかにした。 これは7月2日、同社の新製品「ビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンス」の発表会の席上、藤原正輝現地法人社長が述べたもの
オンラインバイク販社と提携 ベルジャヤソンポの現地法人
「5年で200店舗に拡大」 回転寿司の「すし金」、モール外へも進出
合弁社持分をパートナーに売却 NISSHAのタイル製造社
92%が訪日を予定 日本好きのマレーシア人
経済への貢献度は17%に 外資企業による付加価値額
統計局によると、2018年の外資系企業がもたらした国内経済への付加価値額は2525億リンギで、前年の2342億リンギから増加した。国内経済への貢献度は17・4%だった。 産業別で最も付加価値額が高かったのは製造業の1114億リンギで、全体
5月は1・5%低下に 生産者物価指数、第一次産業が不調
今後1〜2年の事業成長見込む 8割の企業が明るい見通し
第1四半期は1%増加 労働力供給数=統計局発表
MASカーゴがハラル認証 積み出し部門が取得
政府「砂糖税」を7月1日から導入 肥満抑制の健康増進策の一環で
マレーシア政府は7月1日、糖分が高い飲料に対する新たな課税制度を導入した。俗に「砂糖税(シュガータックス)」と呼ばれるこの制度は国民の砂糖摂取量抑制を目的としたもので、一定量の糖分含有量を超える飲料について1リットル当たり0・40リンギを物
国王即位式は7月30日 当日は公休日に
下院議員の資産公開へ  動議が可決=汚職抑制に向け
「男性も出産時に3日間の育休を」 政府、民間企業に対応求める
マラッカ~ペナン間に就航 エアアジア、1日1便
毒蛇の達人 かまれて死亡
パハン州ベントンで12日、毒蛇を扱う達人として知られていた消防士アブ・ザリン(33)さんがコブラにかまれて死亡した。 アブ・ザリンさんはこの日午後7時54分にコブラにかまれ、病院に搬送されたが16日に亡くなったという。アブ・ザリンさん
東京発のエアアジア 沖縄に緊急着陸
16日に不測の事態の恐れ 日本大使館、注意喚起を発出
山梨県、KLにアンテナショップを開設
高木経済産業副大臣が来訪、第2通産相と会談

Restaurant Review

パブリカに新規オープン 本格的な抹茶スイーツを 楽しめるカフェ
イタリア人シェフによる 究極の北イタリア料理をじっくり堪能できるレストラン
一粒で、一切れで幸せな気分に ギフトにもぴったりなベルギーチョコレートとロールケーキ
炭烤屋 日本人の常連さんも通う人気焼肉店 リーズナブルで高品質の肉に舌鼓