モダンながらどこか懐かしい味を感じる
瀟洒な和洋折衷レストラン「Nippori Bistro」

今回紹介するレストランは、PJ, Seksyen 51にある「Nippori Bistro」。和食と洋食を織り交ぜた新しいスタイルの料理を提供しており、その美味しい料理やお洒落な店内の雰囲気は地元のマレーシア人にも大人気。ランチやディナータイムは連日満席となるほどです。

まず紹介したいのは和風クリームスパゲティの「DEEP SEA KOMBU」。こちらは特に人気の商品だそうで、お店で昆布をじっくりと煮込み、クリームと合わせてソースにしています。カルボナーラのような濃厚なクリーム感と、昆布から出た旨味がスパゲティによく絡んでいます。昆布出汁の風味をこれでもかと感じられる一品。具にはムール貝や海老、あさり、ほたてなどの海鮮がふんだんにトッピングされており、満足感が高い一皿です。

日本食が恋しい方に紹介したいのが定食「JAPANESE TRADITIONAL BREAKFAST」。焼き魚は鮭、鯖、秋刀魚から選ぶことができ、ボリュームも満点。卵も玉子焼きか生卵を選べるそう。今回はツナの和え物や魚皮が添えられていましたが、おかずや漬物は時期によって変化するそうなので、毎回飽きずに食べられますね!

最後はお子様や男性に大人気のプレート「JAPANESE HAMBURG SET」。ジュウジュウと音を立てて現れるプレートの上に、肉厚のハンバーグが鎮座します。店舗で毎朝手ごねされたハンバーグは柔らかくてジューシー!唐揚げとタルタルソースの相性も抜群。つけ合わせの揚げブロッコリーの上にはパルメザンチーズがかかっており、スナック感覚で美味しく頂くことが出来ます。男性やお子さまにおすすめな、ボリューム満点の一品。

この機会に是非、一度訪れてみてください。

TOP