TOY8 PLAYGROUND

【TOY8 PLAYGROUND】日本発祥の知育遊び場|マレーシア子育てLABOとコラボイベント開催中

  • 2022.07.19

The Gardens MallにあるTOY8 PLAYGROUND(トイエイトプレイグラウンド 以下TOY8)は、日本人臨床発達心理士をはじめ発達の専門家が常駐するマレーシアで唯一のプレイグラウンドです。

現在、マレーシア子育てLABOと協同で、子どもの発達について気軽に話せる会を開催しています。

TOY8の大切にしていること~遊びを通して子供の発達にコミットする~

TOY8では、発達の気になる子だけではなく、すべての子どもを対象に、個々の才能に応じて楽しみながら成功体験を得ることをコンセプトに掲げています。

常駐の専門家に相談できる60分のコーヒーチャットや、3~5歳を対象に短時間で発達度合を調べるスクリーニングテスト、幼児から高校性までを対象とした発達アセスメント、言語療法や作業療法など、さまざなまなサービスを提供しています。

日本の知育玩具のある広々としたプレイグラウンド
▲日本の知育玩具のある広々としたプレイグラウンド

★才能を伸ばすための専門的な玩具も

音楽的知能や身体的知能、自然好きな子の博物性知能、人の気持ちが理解できる内省的知能など、8つの才能に分類し、遊んでいる子どもに腕時計のようなセンサーを付けて、集中していた時間や、活動などのデータを取り、そこから8つのうちのどれが得意かを将来的に分析することができます(現在システム準備中)。

学校のテストで測る知能だけではなく、多様なものさしで評価することで、その子に合った学び方を取り入れ、生き生きと才能を伸ばしていくことができるのです。

TOY EIGHTは8月10日グランドオープン予定
▲TOY EIGHTは8月10日グランドオープン予定

TOY8 PLAYGROUND 今回のイベント参加者の様子

今回のイベントでは、1歳から3歳のお子様とママたちが参加し、日常の困りごとや気になることを共有していました。

ママがイライラしがちな子どもの言動や困りごとが、将来像から考えると実は伸ばしたい能力や長所になっているなど、専門家のお話から気づくことが多くありました。

「長所を見つけてどのように伸ばせばいいか」という長期的な視点でアドバイスをもらえるので、ママたちにとっても信頼して相談できる場ができ、勇気づけられていました。

また、コロナ禍のマスク生活の影響により、「しゃべるのが他の子に比べて遅いのでは?」と心配する親御さんが以前より大幅に増えているそうです。

海外生活では、子どもの発達について相談する場が少ないため、一人で悩みを抱えてしまう状況がみられます。

海外での子育ては慣れるまで孤独を感じたり、日本のように制度が整っていないこともありますが、多様性を受け入れて伸び伸びと育てられるマレーシアならではの良さもたくさんあります。

こういった場所や機会をうまく利用してみてはいかがでしょうか。

相談にのってくれた臨床発達心理士の三好先生
▲相談にのってくれた臨床発達心理士の三好先生

TOY8 PLAYGROUND イベント情報

TOY8_logo
子どもの発達おはなし会
日程:7月22日(金)、7月29日(金)
時間:10:00-12:00
場所:TOY8 PLAYGROUND(The Gardens Mall, Lot No. T-216C, 3rd Floor, Lingkaran Syed Putra, Mid Valley City, KL
内容:フリープレイタイム、絵本読み聞かせ、子どもの発達おはなし会、心理士への個別相談など
※親子、親だけの参加も可能
※子どもの年齢制限はありません

[ウェブサイト]
https://www.toyeight.com/

[SNS]
Instagram
Facebook

[地図]

アクセスランキング

  1.  
    1 位

    自動入国ゲート 9月から外国人も利用可に

  2.  
    2 位

    在マ日本大使館「帰国のためのレター発行」に対応

  3.  
    3 位

    MM2H 申請再開後に267件を受理

  4.  
    4 位

    「天丼てんや」のマレーシア1号店、年内にもオープン

  5.  
    5 位

    ワクチン未完了者への入国条件緩和

広告(PR)

SNS

関連メディア

TOP