Zepp Kuala Lumpur

【Zepp Kuala Lumpur】日本最大級のコンサート&イベントホール「Zepp」がマレーシアに上陸!

  • 2022.06.15

「Zepp Kuala Lumpur」が、クアラルンプール中心部のブキッ・ビンタンシティセンター(BBCC)にオープンした。

Zeppは日本国内に8会場(東京2会場、横浜、名古屋、大阪2会場、福岡、札幌)、台湾​​に1会場(新北市)を展開。

1998年から運営を開始して以降、世界的に有名なアーティストに愛されている。今回のKL進出により、マレーシアと日本の文化交流の場としての期待も高まる。

アーティストと観客が一体となれる空間設計

1階席と2階席
▲ホール内の1階席と2階席

メインのイベントホールの大きさは6,500平方メートル。
1階席と2階VIP席、そして VIPボックスバルコニー席を含めて、最大2,414名が収容できる。

 アーティストと一体となって盛り上がれるよう、一般的なライブハウスよりも広く設計されているのが特徴だ。

軽食、ドリンクの販売エリア
▲軽食、ドリンクの販売エリア

高品質の照明やオーディオ機器が魅力

地元バンドのライブ
▲オープニングセレモニーで行われた地元バンドのライブ

Zeppの代名詞とも言われているのが最高級の設備。

高品質の照明やオーディオ機器が揃っており、セットアップも容易となるため、イベント主催者も制作コストを削減できる。 

演者用には楽屋が5室用意され、観客用にはコインロッカー完備、フードや物販の販売エリアなど、お馴染みの設備が充実している。

さまざまなイベントのプラットフォームとなる予定

今後、Zepp Kuala Lumpurのホールは、音楽イベントの他にも、企業イベント、ファッションショー、TVや広告の収録、ディナーイベント、eスポーツトーナメント、武道パフォーマンスなど多種多様なアイデアのプラットフォームとしての役割を果たしていく予定だ。

Zepp Kuala Lumpur

<Zepp Kuala Lumpur 会場の詳細>

コンサートホールサイズ:6,500平方メートル
最大収容人数:2,414名
(ホール1F立見席2,066席+ホール2F VIP席316席+VIPボックスバルコニー席32席)
座席数:1,148席
(ホール1F可動式ラピスチェア800席+ホール2F VIP席316席+VIPボックスバルコニー席32席)

〈設備〉

  • 楽屋:5室/アーティストラウンジ:1室
  • 喫煙室:5室(観客用2室、VIP用2室、楽屋内アーティスト用1室)
  • 祈祷室:2室(客席 M&F 1室、楽屋内アーティスト1室)
  • 入口:2つ(VIP用エントランス、メインエントランス)
  • バーカウンター:2つ (メインホワイエに1つ、VIPホワイエに1つ)
  • コインロッカー:390個(小)/20個(大)
  • 搬入口高さ:1m
  • ステージ高さ:1.2m
  • 〈機材〉

  • ラインアレイ・モニタースピーカー:NEXO
  • FOHコンソール:YAMAHA PM10(自己負担で他のコンソールに変更可能)
  • モニターコンソール:YAMAHA CL5、YAMAHA CL5(自己負担で交換可)
  • 照明:Grand MA3
  • フォロースポット:Robert Juliat LED 600W Oz
  • Zepp Kuala Lumpur 店舗情報

    Zepp Kuala Lumpur

    [住所]
    B2-01-02, Level LG1, Entertainment Hub, BBCC, 2, Jalan Hang Tuah, Pudu, 55100 KL

    [電話番号]
    +60397796572

    [メール]
    inquiry.kl@zepp.co.jp

    [SNS]
    Facebook

    [地図]

    TOP