マレーシア航空、東マレーシア2州への便を限定再開へ

 ウィー・カーション運輸相は4月14日、マレーシア航空が今週からマレー半島から東マレーシア(サバ州とサラワク州)へのフライトを限定再開させることを明らかにした。
 再開されるのは、クアラルンプールを拠点にサラワク州クチンとミリ、サバ州コタキナバルの3都市をそれぞれ結ぶルートのみでいずれも週1便に制限される。
 マレーシア航空をはじめ、エアアジアやマリンド・エアは国内便のほぼ全便を運休している。各社はサバ、サラワク州の政府に対しそれぞれ「15日から30日まで完全に運休する」と通知していた。ところが、サラワク州政府は「マレー半島との往来がまったくできなくなる」(アブドル・カリム州観光相)として反対を表明していた。
 一方、ウィー運輸相は「各航空会社が自主的に決定したこと」として政府から運休を要請したことはないと話し、3社に対して全面運休ではなく、減便の形でフライトを続行するよう求めていた。
 同相はまた、東マレーシアとマレー半島を結ぶ貨物便は引き続き運航するほか、東マレーシア内を飛ぶMASウィングスによるサラワク州ミリ~ビントゥル、クチン~シブ、シブ~ビントゥルをそれぞれ結ぶ便を再開することも明らかにした。

関連ニュース

北朝鮮男性を国外退去 マレーシア、証拠不十分 正男氏殺害、...

2017/04/05 【クアラルンプール共同】北朝鮮の金正男氏殺害事件で、マレーシア当局は3日、事件に関与した疑いで逮捕されていた北… Read More »... ...続きを読む
rain

10月まで乾季 降水量は平年上回る見通し

2022/07/05  東南アジア諸国連合(ASEAN)専門気象センター(ASMC)は7月4日、域内島しょ部で乾季が始まったと述べた… Read More »... ...続きを読む
逮捕

スナワンで花火の撃ち合いによる喧嘩 10人を逮捕

2022/05/09 ヌグリ・スンビラン州スナワン地区で5月2日未明、男10人による喧嘩が発生して花火で撃ち合う事件があった。 スレ… Read More »... ...続きを読む

「電気クラゲ」ビーチで発見 東海岸の4カ所で

2020/03/05 トレンガヌ州漁業局は2月22日、州内4つのビーチで猛毒のクラゲ「カツオノエボシ」が発見されたと明らかにした。東… Read More »... ...続きを読む
vaccine

ワクチン接種の2期目 7州1地域で19日から-2021/04/06

2021/04/06 カイリ・ジャマルディン科学技術・イノベーション相(ワクチン接種プログラム調整担当相)は4月5日、ワクチン接種の… Read More »... ...続きを読む
malaysia

政権離脱? UMNO所属議員の大半が政権支持か-2021/07/09

2021/07/09 与党の一つ、統一マレー人国民組織(UMNO)の最高執行協議会で与党連立の国民連盟(PN)からの脱退を7月7日夜… Read More »... ...続きを読む
貨物

生きた牛を密輸入13頭を確保-2021/05/11

2021/05/11 タイ国境があるクランタン州パシール・マス郡で5月9日午前、密輸入されたとみられる生きた牛13頭を確保した。マレ… Read More »... ...続きを読む

*週末の読み物* 男子バドのリー選手、個人資格に転向も協会...

2022/01/23 バドミントン男子シングルスのマレーシア五輪代表で世界ランキング7位のリー・ジージャ(李梓嘉、23)は母国の代表… Read More »... ...続きを読む
airplane

ウムラー巡礼 2月8日に再開へ-2022/01/28

2022/01/28 ナンシー・シュクリ観光・芸術文化相は1月26日、サウジアラビアへのウムラー巡礼を2月8日から再開させると述べた… Read More »... ...続きを読む
地球儀

観光相 3月1日までの国境再開に慎重-2022/02/15

2022/02/15 ナンシー・シュクリ観光・芸術・文化相は2月14日、国家復興協議会が先に提案した3月1日に国境を再開することに慎… Read More »... ...続きを読む

ニュース記事一覧

アクセスランキング

  1.  
    1 位

    旧正月の「魚生」、実はマレーシアのみの習慣

  2.  
    2 位

    エアアジアX、新千歳行きを休航

  3.  
    3 位

    低所得者向け飲食メニューの提供開始

  4.  
    4 位

    KL警察「道路情報をWazeで共有しないで」

  5.  
    5 位

    ららぽーとBBCC、開業1周年と旧正月のキャンペーン開催

広告(PR)

SNS

関連メディア

TOP