tenaga

停電はジョホール州変電所の異常が原因=15時ごろには復旧

国営電力のテナガ・ナショナル(TNB)は、7月27日に起きた停電について、午後12時39分にジョホール州ヨンペンにあるヨンペン・ウタラ変電所(PMU)の機器の1つに不具合があったことが原因とした上で、西マレーシアの総供給需要の10%に当たる2.2GW分の負荷遮断が起きたとしている。なお、クアラルンプールでは15時ごろまでに停電は解消した。

この停電は同日午前、西マレーシアのいくつかの地域、特にクランバレー首都圏で電力障害が発生したもので、鉄道、空港や市内の交通信号にも支障が生じたとの報告を受けた。

TNBは「技術チームの継続的な努力の結果、ほとんどの地域で、停電発生から20分後には段階的に送電が回復した」と述べた上で、15時2分には完全に送電が通常に戻ったという。同社は「正午前後には影響を受けた西マレーシア(半島部分)の全地域で電力供給の完全回復を確認した」と述べている。しかし、Mタウンのオフィスがあるクアラルンプール・モントキアラ付近一帯は12時30分から14時ごろまで停電、TNBの発表と若干異なっている。

今回の停電により、クアラルンプール国際空港(KLIA)と首都圏の公共交通機関運行オペレータRapid KLはいずれも停電の影響を受けたと確認している。Rapid KLはTwitterを通じ、「大規模な停電のため、主にLRTのAmpang-Sri Petaling線の運行などに支障が生じた」と記している。一方、KLIAもメインターミナルビルが「停電の混乱に直面している」と述べている。

 

なお、TNBは今もなお通電していない利用者に対してのホットラインとして、電話15454に連絡するよう呼びかけている。

 

関連ニュース

Singapore

ジョホール・バルの国境手続き、両国双方で混乱続く

2022/06/15 シンガポールとの国境が全面的に再開されてから2カ月以上が経った。そんな中、ジョホール・バルとシンガポールを結ぶ… Read More »... ...続きを読む
house

クアラ・カンサー ユネスコ世界遺産の登録目指す-2021/11/12

2021/11/12 ペラ州クアラ・カンサーを将来、ユネスコの世界遺産とするため、州政府が動き出した。 州の住宅・地方自治体・観光委… Read More »... ...続きを読む

マレー半島高速鉄道計画を中止 首相「まったく利益がない」

2018/06/08 ナジブ前首相が進めていたクアラルンプールとシンガポールを結ぶマレー半島高速鉄道計画が中止となった。マハティール… Read More »... ...続きを読む

外国人の就職希望先、マレーシアは10番目に人気が低い

2016/12/09 転職求人情報サイトのインディードは、外国人求職者の就職先として人気の国トップ10と人気がない国トップ10を発表… Read More »... ...続きを読む

政府 不明機捜索を今月開始 米企業と契約

2018/01/18 運輸省は10日、米国の実地調査企業オーシャン・インフィニティ社と2014年3月に行方を絶ったマレーシア航空の不… Read More »... ...続きを読む

政府、グリーン・ゾーンの企業活動を緩和も

2020/04/24  イスマイル・サブリ上級相兼国防相は4月24日、新型コロナウイルスの感染者がいないグリーン・ゾーンでの企業活動… Read More »... ...続きを読む

サバ州、罰則強化で野生動植物保護法を改正へ

2016/08/19 サバ州のマシディ観光・文化・環境相は10日、同州内の野生動植物を捕獲した場合の罰則強化を目的として1997年野… Read More »... ...続きを読む

パビリオン近くで鉄棒落下 走行中の車の窓ガラス割る 

2016/12/23 クアラルンプールの繁華街ブキビンタン地区の商業施設パビリオン近くの道路上で2日午後、走行中の乗用車に長さ約22… Read More »... ...続きを読む
ktm

国際列車シャトル・テブラウ、ついに運行再開

2022/06/12 ジョホール州ジョホール・バルのJBセントラル駅とシンガポールのウッドランド駅を結ぶ「シャトル・テブラウ(Teb… Read More »... ...続きを読む

☆コロナ関連☆ワンウタマでクラスター化=感染者63人に-2020/1...

2020/10/15 ワンウタマ・ショッピングモールで新型コロナウイルスの感染者が発生したことに絡み、プタリン地区災害管理委員会は1… Read More »... ...続きを読む

ニュース記事一覧

アクセスランキング

  1.  
    1 位

    旧正月の「魚生」、実はマレーシアのみの習慣

  2.  
    2 位

    エアアジアX、新千歳行きを休航

  3.  
    3 位

    低所得者向け飲食メニューの提供開始

  4.  
    4 位

    KL警察「道路情報をWazeで共有しないで」

  5.  
    5 位

    ららぽーとBBCC、開業1周年と旧正月のキャンペーン開催

広告(PR)

SNS

関連メディア

TOP