デング熱

18~24日のデング熱患者数 前週比12%増

保健省のノール・ヒシャム衛生総監は9月29日、同月18~24日の週の全国の新規のデング熱患者数が1533人に達したと発表した。前週比12.5%増となった。

今年に入っての感染者累計は1万2942人となった。前年同期の1万9423人と比較すると下がっているものの、死亡者数は13人から24人に増加している。

感染者数が多い地域は全国で48か所。うちスランゴール州が28か所と最多を記録。その次がサバ州の15か所だった。

また、チクングニア熱の感染者数は18~24日に週に新たに全国で計8人を記録した。今年の累計者数は646人となったという。

関連ニュース

lrt

LRTスリ・プタリン線の線路一部を交換

2016/11/18 クアラルンプール市内外を走るLRTを運営するラピッド・レイル社は6日、8日から22日までLRTスリ・プタリン線… Read More »... ...続きを読む
soccer

マレーシア、23年アジアカップ本大会出場へ

2022/06/15 2023年に開催されるサッカー・アジアカップ(AFC)の予選に参戦していたマレーシアは6月14日、ブキジャリル… Read More »... ...続きを読む

独立広場 修復で5月から閉鎖へ

2018/02/22 クアラルンプール市内にある独立広場(ダタラン・ムルデカ)が5月から約半年にわたり閉鎖される。アミン・ノルディン… Read More »... ...続きを読む

ナジブ前首相の裁判、審理続行決定 公訴棄却申請却下で

2019/11/21 国営投資ファンド、ワン・マレーシア・デベロップメント(1MDB)の元子会社、SRCインターナショナルから多額の… Read More »... ...続きを読む
地球

MITI、製造業向けESGの枠組み作成へ

2022/08/30 国際貿易産業省(MITI)は、2050年までに「温室効果ガスの実質排出ゼロ」達成を目指す国の目標に沿って、製造… Read More »... ...続きを読む
gasoline

ハリラヤ後の帰省ラッシュ、ガソリンが品切れも

2022/05/08 ハリラヤ後の帰省ラッシュでガソリンの需要が高まり、東海岸やその他の地域では深刻な燃料不足が報告されている。給油… Read More »... ...続きを読む

「今年の漢字」に「騙」が選出 「国の現状を知った国民たち...

2019/12/19 マレーシアの「今年の漢字」は『騙(だます)』に決定。日本では年末、その年を象徴する漢字一字が発表されるが、マレ… Read More »... ...続きを読む
water

首都圏の大規模断水、いまだ復旧せず-2020/09/04

2020/09/04 首都圏で9月3日から大規模断水が発生している件で、水道会社のアエル・スランゴールは4日午前7時、依然として復旧… Read More »... ...続きを読む
city

選手を平手打ちしたバレーボール監督、ライセンス取り消し

2023/01/12 マレーシアバレーボール協会(Mava)は、先に発覚したバレーボール監督が選手を平手打ちした件で、同監督のライセ… Read More »... ...続きを読む

大使館 断食月の各種テロの注意喚起を発出

2017/05/19 在マレーシア日本大使館は11日、今月27日から6月25日までの断食月(ラマダン)を控え、繁華街などでテロ攻撃が… Read More »... ...続きを読む

ニュース記事一覧

アクセスランキング

  1.  
    1 位

    旧正月の「魚生」、実はマレーシアのみの習慣

  2.  
    2 位

    エアアジアX、新千歳行きを休航

  3.  
    3 位

    低所得者向け飲食メニューの提供開始

  4.  
    4 位

    KL警察「道路情報をWazeで共有しないで」

  5.  
    5 位

    ららぽーとBBCC、開業1周年と旧正月のキャンペーン開催

広告(PR)

SNS

関連メディア

TOP