選挙

下院選 現職閣僚8人が落選

11月19日に投開票された下院総選挙で現職閣僚8人が落選した。

最も衝撃的だったのが、スランゴール州スンガイ・ブロー選挙区から立候補したカイリ・ジャマルディン保健相。元来、ヌグリ・スンビラン州レンバウ選挙区から選出されていたが、直前になって所属する統一マレー人国民組織(UMNO)から選挙区替えを命じられて落下傘候補となった。同相はスンガイ・ブロー選挙区で希望同盟(PH)候補と約2600票差で負けた。

また、トゥンク・ザフルル財務相はスランゴール州クアラ・スランゴール選挙区から出馬。大手銀行CIMBの最高経営責任者(CEO)などを歴任した手腕を買われて、ムヒディン政権で上院議員に任命されて財務相入り。その後に下院に鞍替えのため、出馬したがあえなく落選した。

統一党のアズミン・アリ通産相はもともと人民正義党(PKR)の要職を務めていたが、マハティール政権末期に突然離党し、同政権の崩壊を招いた。スランゴール州ゴンバック選挙区では同州のアミルディン・シャリ州首相(希望同盟所属)と戦って敗退した。

このほか、リーザル・メリカン住宅・地方政府相、アフマド・ファイザル青年スポーツ相、リナ・ハルン女性・家族・共同体開発相、ズライダ・プランテーション・商品相、マキシムス・オンキリ首相府相(サバ・サラワク担当)も落選した。

また、イスマイル・サブリ政権での閣僚でUMNOでの候補者リストから漏れたのは4人。うち1人のシャヒダン・カッシム連邦直轄区相は告示日直前に鞍替えをして国民同盟(PN)から立候補して当選した。

ワン・ジュナイディ首相府相(国会・法律担当)とムスタパ・モハメド首相府相(経済担当)は健康上の理由で立候補しなかった。

関連ニュース

顧客のマスク着用は義務ではない=上級相

2020/05/09  イスマイル・サブリ上級相兼国防相は5月8日、ショッピングモールなどに入館する顧客のマスク着用は法的に義務付け… Read More »... ...続きを読む

活動制限令で2度目の違反者、最大禁固刑5年に

2020/04/11 イスマイル・サブリ国防相は4月11日、15日以降の「活動制限令」の期間中に再び違反した者に対して最大5年の禁固… Read More »... ...続きを読む
事故

木材積載のトラックが横転 高速道路を封鎖

2022/10/13 ペラ州イポー方面の南北高速道路で10月12日午前8時ごろ、木材を積載したトラックが横転した。スピードの出し過ぎ… Read More »... ...続きを読む
malaysia

閣僚ら続々外遊 アズミン通産相は日本へ-2021/04/01

2021/04/01 アズミン・アリ通産相は4月1日から韓国と日本を訪問する。マレーシアへの投資誘致を主な目的とし、両国では新たに策… Read More »... ...続きを読む

eコマースに購入手数料導入を検討=政府-2020/09/09

2020/09/09 通信・マルチメディア省のザヒディ・ザイヌル副大臣は9月8日、eコマースでの200リンギ以上の購入について手数料… Read More »... ...続きを読む
town

14万世帯の極貧層 3年半で改善へ

2022/07/19 ムスタパ・モハメド首相府相(経済担当)は7月18日、極貧層14万世帯超が3年半後にはそのカテゴリーから脱するだ… Read More »... ...続きを読む

病欠証明書販売の4人を善行保証金で釈放

2017/02/10 ヌゲリ・スンビラン州スレンバンの治安判事裁判所は1日、病欠証明書(MC)を販売していた4人に対し善行保証金を支… Read More »... ...続きを読む
bonodori

論議が巻き起こっていた盆踊り大会、今日実施へ

2022/07/16  閣僚が一時、宗教的に疑問があるとしてイスラム教徒に不参加を呼びかけるなど、論争の的となっていたクアラルンプー… Read More »... ...続きを読む
becaareful

KL近郊でマラリア、ペナンでは日本脳炎感染者を発見-2020/06/26

2020/06/26 クアラルンプール近郊のセランゴール州アンパン市でこのほど、14人がマラリアに感染しているのが見つかった。 同市… Read More »... ...続きを読む

新規感染者数、17人に=1カ月ぶりに死者-2020/08/31

2020/08/31 保健省の発表によると、8月30日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者は17人だった。累計感染者数… Read More »... ...続きを読む

ニュース記事一覧

アクセスランキング

  1.  
    1 位

    新首相のアンワル氏とはどんな人物か

  2.  
    2 位

    サラワク州MM2H、他州での長期居住は不可能と明記

  3.  
    3 位

    10代首相にアンワル氏、PH・BNが連立樹立へ

  4.  
    4 位

    28日は休日に=新首相

  5.  
    5 位

    「ドーハの歓喜」KLでも日本人盛り上がる

広告(PR)

SNS

関連メディア

TOP