malaysia

UMNOの議員27人が現政権の支持を表明-2021/08/07

与党・統一マレー人国民組織(UMNO)所属の下院議員27人が8月6日、ムヒディン首相を9月に行われる国会での信任投票までは支持すると表明した。同党副総裁のイスマイル・サブリ副首相兼国防相らが同日に記者会見した。

同副首相は「現政権を転覆しようとすることは、マレーシア国王に背くことになる」と指摘。国王命令では、政府の正当性に関するいかなる問題も9月に国会で解決されるべきだと明確に示しているためだと説明した。

そのうえで、同党の27人が支持すると同副首相は明らかにした。ただ、リストに挙がった一部議員は「首相を支持していない」とも述べ、こちらも一枚岩ではないようだ。

記者会見にはUMNOと連盟を組む国民戦線(BN)の他の政党議員4人も参加。この記者会見後に首相は支持への感謝を意を示した。

下院でのUMNOの下院議員数は38人。うちアフマド・ザヒド総裁やナジブ元首相ら11人が反首相派に名を連ねている。同党最高執行協議会のジョハリ・アブドル・ガニ委員は先に「首相支持を撤回しない場合は懲罰となる」と脅していたが、大半が首相支持にまわった格好となった。

地元紙『マレー・メール』によると、UMNOの11人が反首相派になったことで、首相の支持勢力は下院の過半数を割ったとしている。下院議員定数222人(欠員2人)のうち全野党を含む116人が政権不支持となり、政権支持勢力は104人にとどまっているという。同副首相が首相支持議員リストを公表したことで、首相が過半数の支持を得られていないことも露呈したことになった。 

一方、UMNO所属のノライニ・アフマド高等教育相は6日、辞任すると発表した。UMNOの首相不支持方針に従うためと説明。これでUMNO出身の閣僚が辞任したのは2人目となった。

関連ニュース

スランゴール州の森林保護区 2月まで閉鎖-2021/12/01

2021/12/01 スランゴール州森林局(JPNS)は、12月1日から州内の永久森林保護区(HSK)での登山活動を一切禁止すると発… Read More »... ...続きを読む

【速報】サラワク州、RMCO地区をCMCOに格上げ=18日...

2021/01/16 サラワク州のアマール・ダグラス副首相は1月16日、現在同州内で「回復のための活動制限令(RMCO)」に指定され… Read More »... ...続きを読む

30万リンギ盗まれる ペラ州でATMを爆破 

2019/08/22 ペラ州タンジュン・マリムのジャラン・ハジ・ムスタファ・ラジャ・カマラの銀行で12日午前6時半ごろ、ATM3台を… Read More »... ...続きを読む

政府、さらなるクラスター拡大に危機感

2020/04/06  保健省のノール・ヒシャム事務次官は4月6日、海外からの帰国者がさらに新型コロナウイルスをクラスター感染させる… Read More »... ...続きを読む

選挙権年齢引き下げで有権者数が過去最高に

2022/11/06 マレーシアは11月19日、下院議員と3つの州の議員を選出するための第15回総選挙(GE15)が実施されるが、有… Read More »... ...続きを読む

KLIA 世界空港ランキングで順位落とす

2018/04/05 航空サービス関連の調査会社の英系スカイトラックスはこのほど、2018年の世界空港ランキングを発表した。クアラル… Read More »... ...続きを読む

3月12日の新規感染者数、1,000人台で1週間横ばい-2021/03/13

2021/03/13 保健省が3月12日午後発表した新型コロナウイルスの感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は1… Read More »... ...続きを読む
ship

サイムダービーのパーム油輸入禁止 事故報告怠慢が原因か-20...

2022/03/09 サラヴァナン人的資源相は3月8日、大手のサイムダービー・プランテーション社のパーム油輸入が米国で輸入禁止されて… Read More »... ...続きを読む
voting

第15回総選挙が公示、4,300人超が立候補表明

2022/11/04 選挙管理委員会によると、11月19日に投票の第15回総選挙が公示され、4日午後現在で4,300人超が立候補を表… Read More »... ...続きを読む

MRT利用者数が停滞 渋滞緩和が必須命題

2018/03/09 昨年7月に首都圏で全線開通した大量高速輸送システム(MRT)の利用者数が、当初の予測ほど増えていないもようだ。… Read More »... ...続きを読む

ニュース記事一覧

アクセスランキング

  1.  
    1 位

    新首相のアンワル氏とはどんな人物か

  2.  
    2 位

    サラワク州MM2H、他州での長期居住は不可能と明記

  3.  
    3 位

    10代首相にアンワル氏、PH・BNが連立樹立へ

  4.  
    4 位

    28日は休日に=新首相

  5.  
    5 位

    バティックエア、日本市場向けに就航発表=1/15からは毎日運航

広告(PR)

SNS

関連メディア

TOP