Real Penang

【Real Penang】中華系マレーシア人の家庭の味で幸せな時間を

本格ニョニャ料理がいただける「Real Penang(リアルペナン) 」

今回は、とある夫婦が営むニョニャ料理レストラン「Real Penang(リアルペナン)」をご紹介します。

Real Penang 内観
▲Real Penang内観

ニョニャ料理とは、マラッカやペナンなどかつて中華系移民が定住した場所で発祥した、マレー人の文化と融合した新しい食文化のこと。

中華系とマレー系の混血(プラナカン)の中でも、男性はババ、女性はニョニャと呼ばれ、その料理体系は一般に”ニョニャ料理”と呼称されます。

Real Penang(リアルペナン) のおすすめ4品を紹介

まずご紹介するのは「Jiu Hu Char/Lo Bak Platter (Medium size: RM28)」。
主に旧正月で前菜として食べられるお料理。

一般的には「パイティー」とも呼ばれ、味付けされたJicama(葛芋)を、米粉や小麦粉などをカップ状に焼き上げた器に入れていただきます。

芋の優しい甘みと、カップのパリパリとした食感がクセになる一品。

Jui Hu Char with Lobak
▲Jiu Hu Char/Lo Bak Platter (Medium size: RM28)

そして「Fried Meehoon with Tau En Bak (RM12.90) 」は、柔らかな豚肉が乗ったビーフンです。

ほろほろになるまで、弱火でじっくり2~3時間も煮込んでいるそう。
麺にはソースと豚肉の旨味が染み込み、ボリュームたっぷりで食べ応えもある一品です。

つけ合わせの酢漬け唐辛子でサッパリといただけます。

Fried Meehoon
▲Fried Meehoon with Tau En Bak (RM12.90)

また、人気メニューのひとつである「Curry Mee/Meehoon(RM12.90)」は、自家製のカレーペーストを使用している麺料理。

ニンニク、レモングラス、玉ねぎ、ジンジャーフラワーなどの香辛料を贅沢に使っていながらも、マイルドな味わいになっているため、辛いものが苦手な人でも美味しくいただけます。

Curry Mee
▲Curry Mee/Meehoon(RM12.90)

最後にご紹介するのは、大人気メニューの「Prawn Mee/Meehoon(RM12.90)」。
豚骨、海老をベースに、濃厚な出汁を取ったスープが特徴。

魚介+豚骨の組み合わせは日本人にも馴染み深く、多くの方に満足いただけることでしょう。

Prawn Mee
▲Prawn Mee/Meehoon(RM12.90)

他にも「Char Kway Toew (RM12.90)」や「Cendol (RM4.80)」など、全ての料理がハイクオリティな「Real Penang」で、至高のニョニャ料理をお試しください!

また、チャージ量無しでボトルキープも行っているため歓迎会、送別会等の飲み会で是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

Real Penang(リアルペナン) 店舗情報

[電話番号]
+60 3-6411-5283
[営業時間]
火-日 (11:30-15:00, 18:00-22:00), 月 (定休日) 
[ウェブサイト]

facebook
[住所]
A3-G2-05, Publika, Solaris Dutamas, Mont Kiara, 50480
[地図]

TOP