保健省、公共の場でのマスク未着用罰則を検討-2020/07/23

保健省のノール・ヒシャム事務次官(衛生総監)は7月21日、公共の場でマスクを着用していない人に対しての罰則を検討していると明らかにした。

ムヒディン首相は20日、公共の場でのマスク着用を義務化する旨を表明。これを受け、同省では罰則内容について検討しているもようだ。

事務次官は「1988年感染症防止管理法にマスクの着用義務を含めるのであれば、罰金1000リンギまたは禁固刑となる」と指摘。この内容で進めるのかどうかも含めて検討している。着用場所の対象は、公園や役所などの公共施設をはじめ、ソーシャル・ディスタンシングが難しい公共交通機関内、そして感染者が多く発生している場所も含む可能性も指摘した。

事務次官はまた、「マスクの着用で感染リスクが65%まで抑えられる」とし、マスクは下あごから鼻までは覆わなければ意味がなく、正しい着用で感染から防げると語った。

また、人との間に1メートル以上の間隔をあけるソーシャル・ディスタンシングを確保することで65~70%まで感染リスクを抑えられるとし、この2つを実施すれば、自身を感染から守れるとした。

一方、ノール・アヅミ保健副大臣は22日、マスクの着用義務化について近く公報掲載すると述べた。第2波が到来しても「準備はできている」とした。感染拡大防止の一つとして自宅隔離措置を撤回し、再び指定施設での隔離措置を復活させたことも説明した。

post in コロナウイルス(Covid-19)情報

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】新規感染者の大半はペルリス州のクラスターから-2020/08/08 保健省の発表によると、8月7日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者の増加は25人となり、3日連続で2けたが続いている。累計感染者数は9063人とな
【新着】ペルリス州、モスク12カ所に閉鎖命令-2020/08/08 ペルリス州イスラム教・マレー慣習協議会(MAIPs)は8月7日、サンラン郡にあるモスク12カ所に対して閉鎖を命じた。付近で新型コロナウイルスの感染者が多数出てい
新規感染者は引き続き2けた=死者はなし-2020/08/07 保健省の発表によると、8月6日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者の増加は15人となり、2日連続で2けたが続いている。累計感染者数は9038人とな
政府、マスク着用義務の場所を発表-2020/08/06 国家安全保障協議会(NSC)が発表した「マスク着用が義務付けられる場所」14カ所のリストは次の通り。着用していない場合は1000リンギの罰金が科せられる。 1
新規感染者は21人に急増=死者はなし-2020/08/06 保健省の発表によると、8月5日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者の増加は21人に急増した。累計感染者数は9023人となった。 15例は
新規感染者は1人のみ=死者はなし-2020/08/05 保健省の発表によると、8月4日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者の増加は1人にとどまった。累計感染者数は9002人となった。 ペルリス
自宅隔離の違反者、3日だけで80人を検挙-2020/08/05 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は8月4日、前日の3日に行った自宅隔離のチェックで違反者80人を検挙したことを明らかにした。 自宅隔離者は強制隔離措置とな
入管局、シンガポールからの来訪枠組みを開始へ-2020/08/04 マレーシア入国管理局は8月1日、シンガポールからマレーシアへの限定的な人の往来に関する新たな枠組みである「相互グリーン・レーン」(Reciprocal Gree

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品