前年同期比で2・7%のマイナス成長 第3四半期のGDP-2020/11/20

中銀のバンクネガラ(BNM)が発表した2020年第3四半期(7〜9月)の国内総生産(GDP)は前年同期比で2・7%のマイナス成長となった。第2四半期はマイナス17・1%の大幅下落とアジア通貨危機以降で最低を記録したが、これと比べると政府の新型コロナウイルス対策が緩和されたことにより下げ幅が縮小している。

GDPを産業別でみると、製造業が第2四半期のマイナス18・3%から3・3%のプラスとなった。マレーシアの主力輸出産業である電気・電子(E&E)の回復が後押しとなっている。一方、建設がマイナス12・4%、鉱業がマイナス6・8%、サービスがマイナス4%といずれも振るわないが、2けたの大幅減だった第2四半期と比べれば下げ幅が縮小。改善の兆しが見えている。

支出別でみると、個人消費がマイナス2・1%に、民間投資がマイナス9・3%にそれぞれ改善。政府支出は新型コロナウイルスの感染防止対策に基づく補助金拡大などを受け、第2四半期と比べプラス6・9%に拡大。公共投資はマイナス18・6%に改善した。

モノとサービスの輸出は第2四半期のマイナス21・7%からマイナス4・7%に改善。輸入もマイナス19・7%からマイナス7・8%に改善している。

第3四半期のGDP成長率を第2四半期と比べると、18・2%のプラスと大幅に増えている。

なお中銀は今回、2020年通期のGDP成長率について、これまでの予測であるマイナス3・5~マイナス5・5%に収まるとの考えを改めて述べた。

post in マレーシアの経済/企業ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

EPF、来年から非雇用者の掛金率9%に-2020/11/20 ザフルル・トゥンク財務省はこのほど、従業員積立基金(EPF)の非雇用者の掛金率を、現行の11%から来年1月から9%に引き下げると述べた。 なお、消息筋によ
マレーシア、RCEP協定に署名-2020/11/16 日本とマレーシアを含むアジア太平洋の15カ国は10月15日、「地域的な包括的経済連携(RCEP)協定」に署名した。署名に先立ち行われた首脳会議では、2012年1
コロナ禍での中小企業、3月以降約3万軒が廃業-2020/11/13 活動制限令(MCO)が3月に導入されて以降、中小企業の廃業は3万軒あまりに達しているという。ワン・ジュナイディ起業家開発共同組合相が11月9日、明らかにした。
【速報】外国人雇用時の広告義務化を延期=人的資源省-2020/11/10 人的資源省は11月10日、先に閣議決定した外国人就労者雇用の際の求人広告の義務化について、実施開始期日を来年1月1日まで延期すると発表した。 これについて
2021年予算案を発表 総額3225億リンギの過去最多を計上 新型コロナ対策に注力-2020/11/09 ザフルル・トゥンク財務相は11月6日、2021年予算案を議会で発表した。3月に発足した国民連盟(PN)のムヒディン内閣発足後初めての予算案となった。予算額は総額
9月の貿易収支、前年同期より黒字幅拡大-2020/11/08 マレーシア外国貿易開発公社(MATRADE)は11月4日、9月の貿易収支が219・7億リンギの黒字となったと発表した。
うち、輸出高は889・3億リンギで、前年
サラワク経済開発公社、日系2社と水素事業で覚書-2020/11/02 エネオス(本社・東京都千代田区)は、サラワク経済開発公社(SEDC) 傘下のSEDCエネルギーおよび住友商事(本社・東京都千代田区)と共に、再生可能エネルギーを
国内の全映画館、当面閉鎖へ-2020/11/01 新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化するなかで、全国の映画館すべてが当面閉鎖される。マレーシア映画館運営業者協会が10月30日、明らかにしたもので、感染状況やマ

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品