12月3日正式オープンした、次世代の超巨大モール 「Pavilion Bukit Jalil」


12月3日、待望の「Pavilion Bukit Jalil」が正式オープンし、Pavilion副会長のPuan Sri Cindyや他VIPが招かれオープニングセレモニーが開かれました。
モールの総面積は180万平方フィートで、5階建て。店舗スペースは100万平方フィートと広大。
今は準備中のお店が多いですが、既にほとんどのテナントが入居を決定しており、すぐに様々なお店がオープンし、賑やかになることでしょう。
モール敷地内には2万8000平方フィートの屋根付き屋外広場のほか、4500平方フィートのセンターコート、4万7000平方フィートのエキシビション・センターなどの大規模なイベントスペースも完備するそう。

このモールでは日本、韓国、台湾、中国、タイ、マレーシアなどアジアをテーマにしたエリアも設置。
様々な国の珍味、工芸品、美容・ファッションアクセサリー、ギフト、家庭用品、生活用品、お土産などを販売する。
海外の有名ブランド店も入居します。「Tokyo Town」と名の掲げられた”日本エリア”にはどんなお店が入るのか、今から楽しみですね。

現在既にオープンしているお店は、HOHM、Harvey Norman、The Food Merchant(スーパーマーケット)、Watson、Caringなどがあります。
特に地下一階のThe Food Merchantは敷地も広く、他店と比べ品揃えも圧倒的。
全てのお店がオープンするのを待ってから訪れるのも良いですが、店が少なく、人が少ない今のうちに歩き回ってみるのもオススメです。
モールを出てすぐの周辺エリアにもお店が並ぶショップロットがあり、今後の発展にご期待ください!

※2021/12/21 取材時点の情報です。

Pavilion Bukit Jalil
Pavilion Bukit Jalil, No. 2, Persiaran Jalil 8, Bandar Bukit Jalil 57000 KL
+603-8092 8888