KL市役所は困惑 放置違反の自動車数千台

KL市役所は困惑 放置違反の自動車数千台

クアラルンプール市役所(DBKL)は市内で放置違反で押収した自動車数千台を市所有の敷地内に保管している。しかし、ほとんどが引き取りがなく、市当局の頭痛の種になっている。

同市の執行局のナサルッディン副局長によると、DBKLが駐車違反でレッカー移動して押収する自動車は毎年1000台以上。2017年は1500台以上を押収した。しかし、そのうち保有者が引き取りに来るのは10%にも満たず、タマン・コノート地区にある同市の敷地には数千台の押収した自動車がずらりと並んでいる。

押収された場合、罰金150リンギ、レッカー費用100リンギ、道路税支払いが有効となっている車は1日あたりの保管料100リンギが科される。この罰金額や費用が高いために保有者の多くは引き取りに来ないのだという。押収された自動車にはメルセデス・ベンツやフォルクスワーゲンといった高級車がある一方、道路税の有効期限が過ぎ、捨てられた自動車もある。

押収されてから市当局が売却や廃車処分にするまでに1カ月の猶予期間があるが、台数が多いために遅々として処分も進んでいないようだ。

副局長は「廃車する場合は市役所に依頼することもできる」と述べ、道端に捨てないよう強く呼びかけた。

また、市内の駐車違反の取り締まりはジャラン・トゥアンク・アブドル・ラーマン、アンパン、ブキビンタン、ブリックフィールドで集中的に行っており、レッカー移動を即座に執行するため注意が必要だ。(Mtown)


post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

首相 ロヒンギャ問題でスー・チー氏を支持せず
首相 ロヒンギャ問題でスー・チー氏を支持せず  マハティール首相は9月29日、ミャンマーのイスラム教徒・ロヒンギャ族問題で国家顧問兼外相のアウン・サン・スー・チー氏を支持しないと述べた。トルコのテレビ局のイ
KLIAの全滑走路を修繕工事へ
KLIAの全滑走路を修繕工事へ  空港運営のマレーシア・エアポーツ・ホールディングス(MAHB)は1日、全滑走路3本を向こう5年で順次修繕工事を実施すると発表した。安全性を高めることなどが狙い
スクールバスが炎上 搭乗者26人は無事
スクールバスが炎上 搭乗者26人は無事  ジョホール州スクダイで2日、スクールバスが炎上する事故があった。搭乗していた運転手や生徒ら26人は間一髪逃げて無事だった。  同州警察によると、走ってい
新KL市長にヒシャム氏が就任
新KL市長にヒシャム氏が就任  クアランプールの新市長にヒシャム・アフマド氏(62)が2日、就任した。前任者のアミン・ノルディン氏が9月1日に突如辞任し、これまで空席だった。  ヒシャ
オンラインの運転免許試験 20リンギに引き下げ
オンラインの運転免許試験 20リンギに引き下げ  アンソニー・ローク運輸相は来年1月1日からオンラインでの運転免許試験費用を20リンギに引き下げることを明らかにした。現行では27リンギ。『ザ・スター』が報じた
アンワル氏 下院補選に出馬 BNは立候補を擁立せず
アンワル氏 下院補選に出馬 BNは立候補を擁立せず  与党の希望同盟(PH)を構成する人民正義党(PKR)の指導者アンワル・イブラヒム元副首相が、下院議員補選に9月29日に出馬した。ヌグリ・スンビラン州ポート・デ
KLIAでの出入国審査官6人を逮捕 月に30万リンギをもらう職員も
KLIAでの出入国審査官6人を逮捕 月に30万リンギをもらう職員も  汚職取締局(MACC)は9月28日、マレーシア国籍の出国禁止の人物や入国禁止の外国人を入国させていたクアラルンプール国際空港(KLIA)の出入国審査官6人を逮
マレーシアの運転免許証 書き換えは当面停止
マレーシアの運転免許証 書き換えは当面停止  在マレーシア日本国大使館は3日、マレーシアでの運転免許証への書き換え手続きが停止されていると発表した。  大使館によると、次に通知があるまでの期間は書き

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品