与党総裁「非常事態宣言で民主主義は死んだ」-2021/02/23

与党・統一マレー人国民組織(UMNO)のアフマド・ザヒド総裁はこのほど、非常事態宣言で議会が招集できない状況を鑑み、「民主主義は死んでいる」と述べた。与党総裁が非常事態宣言について批判したのはこれが初めて。 

マレーシア国王は1月11日に新型コロナウィルスの感染拡大を理由に非常事態宣言を発令。これに伴い、議会も停止された。

同総裁は「ショッピングモールやナイト・マーケットの再開は可能になったのに議会の招集はそれ以上にリスクがあるのか」と疑問を呈した。他国では議会での人数制限で招集されているとも指摘。現政権を支持する旨は表明したものの、「国民の声は上げていかなければならない」とも述べ、議会再開を求めた。

下院のアザリナ・オスマン副議長は先に司法長官に対して現政権から引き継いだ閣僚委員会の結成や国会内で審議を認めるよう政府に進言する内容の書簡を送付。そのなかで「緊急事態宣言で議会の弱体化が進んでいる」とも指摘していた。同総裁は同副議長の意見に賛同する形で批判する展開となった。

post in マレーシアの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】首相、就任1周年でスピーチ=往来自由化はワクチン普及の後に-2021/03/01 ムヒディン首相は3月1日、就任から1周年を迎えたのを機に、プトラジャヤ国際コンベンションセンター(PICC)でスピーチを行なった。 その中で首相は、コロナ
【新着】郵便POS、日本など向けEMSの引受を再開-2021/03/01 郵便事業を手がけるポス(POS)・マレーシアは3月1日から日本を含む一部の国向けのEMS(インターナショナル・エクスプレス・サービス)の引き受けを再開した。
【新着】新型コロナ感染者のバス 料金所で追突事故-2021/03/01 スランゴール州スルダン郡の高速道路のUPM料金所で2月27日、新型コロナウィルスの感染者が乗ったバスによる事故が発生した。 事故は午後3時ごろに起き、スピ
*週末の読み物*ミャンマー人「不法移民」、国軍と合意し送還を実施-2021/02/28
*週末の読み物*ミャンマー人「不法移民」、国軍と合意し送還を実施-2021/02/28 マレーシア政府は2月23日、ミャンマー人「不法移民」約1100人を本国に送還した。 マレーシア入管局はこのミャンマー人らをめぐり、「難民登録の証明書やパス
2月27日の新規感染、2,000人台で前日からほぼ横ばい-2021/02/28 保健省が2月27日午後発表した新型コロナウイルスの新規感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は2,364人となった。輸入例は1人だった。
2月26日の新規感染、2,000人台に再拡大-2021/02/27 保健省が2月26日午後発表した新型コロナウイルスの新規感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は2,253人となった。輸入例は7人だった。
国王 非常事態宣言中の国会開会は可能-2021/02/25 アブドゥラ国王は2月24日、非常事態宣言中の国会の招集は可能だとの声明を出した。 国王は「首相からの助言に基づき、国王が適しているとする日付に開会できる」
アフリカ豚熱ウイルス サバ州で流行-2021/02/24 サバ州のジェフリー・キティガン農漁業相は2月23日、アフリカ豚熱(ASF)ウィルスが同州内で流行していることを明らかにした。 同州北部のピタス郡の養豚場の

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品