IS支持者ら137人を逮捕済み

ザヒド副首相兼内相は18日、これまでに国際テロ組織「イスラム国」(IS)の戦闘員や支持者ら137人を逮捕していることを明らかにした。逮捕された時期については述べなかったが2014年6月にISが国家樹立を宣言してからとみられる。

逮捕されたのは、シリアやイラクに渡航した者や両国から帰国した者、ISに対して寄付金を送った者などが含まれる。政府はIS関連の国内の容疑者リストを作成しており、空港や国境などで監視を続けている。

また、マレーシア国家警察は17日、ISが通信アプリ「テレグラム」を使ってISの思想の拡散と勧誘を行っていることを明らかにした。

これまでフェイスブックや通信アプリ「WhatsApp」や「WeChat」など14のアプリで勧誘行為などをしていたが、昨年中葉あたりから「テレグラム」を使うようになった。「テレグラム」はセキュリティーなどがしっかりしており、追跡されにくいためだという。これらアプリを使って国内のイスラム教徒の勧誘をいまだに図っている。8月と9月にかけても勧誘行為が発覚している。

国家警察はまた、IS思想に染まった兵士15人や警察官3人らもこれまでに逮捕されたことを明らかにした。(Mtown)

post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】苦情への調査対応、上半期は10件あまり=MCMC-2020/08/05 サイフディン・アブドゥラ通信・マルチメディア相は8月4日、通信マルチメディア委員会(MCMC)が今年上半期(1~6月)の通信関連の苦情件数が1万1235件受けた
新規感染者、9人まで減少=死者はなし -2020/08/02 保健省の発表によると、8月1日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者の増加は9人にとどまった。累計感染者数は8985人となった。 輸入例は
強制隔離の復活、最初の一週で3371人に -2020/08/02 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は8月1日、入国者に対する強制隔離が復活した7月24日以来、開始からの1週間で、施設の滞在者が3371人に達したと明らかにした。
隔離費用の未払い外国人のビザ取り消しへ -2020/08/02 出入国管理局のカイルル・ザイミー局長はこのほど、支払いを義務付けられている隔離施設での実費を支払わない外国人に対して、査証(ビザ)を取り消すと発表した。  
公共の場でマスクを着用せず、ペナンで20人に罰金 -2020/08/02 ペナン州スブラン・プライ・ウタラ地区警察は8月1日、公共の場でマスクを着用していなかった若者20人に罰金刑を科したことを明らかにした。   同警察は午前1時
ペルリス州のタイ国境で違法トンネル発見 -2020/08/01 ペルリス州警察は7月31日、国境警備庁の職員が州内で違法なトンネル1本を発見したと発表した。   トンネルが見つかったのはクアラ・ペルリスに近いカンプン・ワ
フィジカル・ディスタンシングに呼称変更=保健省 -2020/08/01 保健省は7月31日、標準運用手順(SOP)の条文で使用されている「ソーシャル・ディスタンシング」という語句を今後、「フィジカル・ディスタンシング」(physic
郵便POS、国際郵便の引受を停止=3日から -2020/08/01 郵便事業を手がけるポス(POS)・マレーシアは7月31日、書状や小包(EMSを含む)など、シンガポール宛以外すべての国際郵便の引き受けを8月3日から当分の間、停

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品