「パブリカ」のパブで殺人 インド人4人を逮捕 

クアラルンプールのモントキアラ地区の商業施設パブリカのパブで1月28日午前4時ごろ、インド人1人が殺される事件が発生した。警察はすでに4人を逮捕し、このほか5人の行方を探している。この事件に関与したのは約20人とみられている。

地元紙によると、殺されたのはムハンマド・ジェフリーさん(22)で、パブのなかのダンスフロアーで他のインド人の肩にぶつかりトラブルに巻き込まれた。このあとに集団で暴行を受け、胸を刃物で刺されてジェフリーさんは死亡。ジェフリーさんと一緒にきていた友人も頭と胸を負傷した。

このパブでは昨年7月にも男女2人が殺される事件が明け方に発生していた。このパブは届け出ていた営業時間を引き伸ばしていたもようで、警察は営業許可取り消しも視野に入れて関係当局と協議する。(Mtown)

TOP